タイランド76県

タイ76県あるうち回った県を一県づつ紹介します。 全ての県を訪れることはできないかもしれませんが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

PageTop

チビラーメン

シルバーアクセサリーFIGMART

チビラーメン

早朝に散歩をしていて、目撃しました。
どんなラーメンが出てくるのだろう…と思いつつ撮影。

スポンサーリンク

スポンサーサイト

PageTop

プーケットからラノーンまでバスに乗ってみました

楽天ランキング独占中華点心セット第3弾☆販売個数5000万個の肉まん販売個数1000万個の餃子販売...

プーケットからラノーンへバスで移動

プーケットバスターミナル2。
1はもっと街中なのかもしれません。
移動して、スーパーチープというコンビニチェーンの本店前になったとか…。

プーケットからラノーンへバスで移動

バスターミナル外観

プーケットからラノーンへバスで移動

チケット売り場。
英語表記もあり、旅行者にも優しい感じ。

プーケットからラノーンへバスで移動

プーケット~ラノーン~チュンポンを結ぶバス会社のチケット表紙。
ルンキットツアーという民間バス会社。

プーケットからラノーンへバスで移動

チケットをめくると、あまり意味がわかりません。
プーケット~ラノーン間、260バーツ。

プーケットからラノーンへバスで移動

バスレーン

プーケットからラノーンへバスで移動

ルンキットツアーのバス

プーケットからラノーンへバスで移動

なんと、バス車内でwifiが!?
バス前方にモデムらしきものが置いてありましたが、
電源は入ってませんでした。

プーケットからラノーンへバスで移動

食事休憩で立ち寄った街のバスターミナル前

プーケットからラノーンまでの間で一つ気が付いたことは
仏教系のお寺がなく、モスクばかりということ。
もちろん大きめな町にはあるのでしょうけど、道中、目に入るのはモスクでした。
乗客にもモスリムの方がいましたが、そういうエリアなんだと思い知りました。

途中、2,3か所、軍服を着た人による検問がありました。
バスに兵隊さんが乗ってきて、IDなどをチェックしています。
西洋人、タイ人はあまり気にしてないようで、チェックの中心はミャンマー人。

IDを持っていないミャンマー人が一人いて、
バスから降ろされました。バスはそのまま出発。
彼は強制送還されたのだろうか?

プーケットからラノーンへバスで移動

ラノーン中心部に入る手前で見た滝

プーケットからラノーンへバスで移動

国道沿いにあるラノーンバスターミナルの看板
プーケットからのルンキットツアーのバスが停車したのは
看板の道路向かいでした。

プーケットからラノーンへバスで移動

看板から少し奥に入ると、ラノーンの公営バスターミナルがあります。

プーケットからラノーンへバスで移動

ラノーンバスターミナル、バスレーン

プーケットからラノーンへバスで移動

ラノーンからチュンポンへはロットゥー(乗合ミニバス)が出ているようです。

プーケットからラノーンへバスで移動

公営バスターミナル側にあるルンキットツアーのラノーンオフィス

プーケットからラノーンへバスで移動

タイ語、英語のほか、ミャンマー語があるところが印象的。

プーケットからラノーンまで300kmくらいですが、6時間かかりました。
検問などもあったのですが、それにしても時間がかかりすぎ。

理由はターミナル以外の場所での乗車、下車が頻繁にあること。
長距離のソンテウ(乗合タクシー)かと思いました。
結構疲れました。
それでも乗客にとって、好きな場所で降りることができるのは魅力的かもしれません。

プーケット発
プーケット5:30、ラノーン10:45、チュンポン12:45(始発)
プーケット14:00、ラノーン19:30、チュンポン21:20(チュンポン行き最終)
プーケット18:10、ラノーン23:30(最終)

チュンポン、ラノーン発
ラノーン6:30、プーケット12:15(ラノーン始発)
チュンポン5:50、ラノーン8:00、プーケット13:30(チュンポン発始発)
チュンポン13:30、ラノーン15:30、プーケット21:00(チュンポン発最終)
ラノーン16:30、プーケット22:00(最終)

一日8便くらいあるようです。

プーケット 0-7635-5755
ラノーン  0-7781-2324

>>トリップアドバイザーで口コミをみる

スポンサーリンク

PageTop

シンブリーのホテル、バーンブッサラアパートメント

【送料無料】【代引手数料無料】★ドレミシールもらえる★ヤマハ YAMAHAヤマハ ピアニカ P-32D ...

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

バーンブッサリンアパートメントの看板
シンブリーのマーケットのある太い通り沿いに看板がありました。

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

ホテル外観

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

キーカードで入る集合玄関と右側がレセプション

ネット予約のプリントを出すと、350バーツですと言われ、
既に払ったと言うと、キーを渡されました。
身分証明の提示やチェックイン用紙の記載など何もなし。
新しい建物でネット予約は初めてだったのかもしれません。

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

ルームキー

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

ホテル内部

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

なかなかキレイな感じの室内

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

ダブルベッドルーム。
テレビ、エアコン、冷蔵庫、ホットシャワー、タオル、石鹸。
直接予約で350バーツ。

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

部屋のベランダから見た景色。
遠くに見える白い建物はシンブリー病院。

シンブリーのホテル、ブッサリンアパートメント

トイレ、シャワールーム。
洗面台は少し小さいですが、シャワーブースは広いです。

シンブリーのバスターミナルまで歩いて5分くらい。
近くのコンビニまで徒歩2分くらい。
夕方は5分くらい歩くと、シンブリー病院近くの屋台街まで行けます。

宿泊者は無料でwifi利用が可能。
レセプションでID,PWを貰ってログイン。

宿泊者もいましたが、基本はアパートのようです。
ホテルと違ったアパート的な音が周囲から聞こえてきました。

それでも快適に宿泊できました。

>>トリップアドバイザーで口コミをみる

スポンサーリンク

PageTop

チャチュンサオ県を流れるバンパコン川

ソファ ソファー カウチ コーナーソファー ソファセット システムソファ インテリア 家具 送料...

チャチュンサオ県のバンパコン川

バンコクからバンナートラート通りを進み、
チョンブリー方面へ進むと、工業団地で有名なアマタナコンの手前に
川があり、その川がバンパコン川です。
タイの洪水でも名前があがっていました。

飛行機で上空から見下ろすと、かなり曲がりくねった川だとわかります。

大きな川でかなり上流から流れてきていると思いますが、
タイ湾へはチャチュンサオ県から流れ出ています。

スポンサーリンク

PageTop

タイ(アランヤプラテート)からカンボジア(ポイペト)へ

【送料無料】【コサージュ】【髪飾り】【ヘアアクセ】【和装】【浴衣】【ヘアアクセサリー】【...

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

タイ出国手続きに向かいます。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

禁煙だそうです。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

タイパスポートとそれ以外の列がありましたが、
出国の際はあまり関係なかったです。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

タイ出国審査の列

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

タイの出国審査

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

カンボジアビザの発給窓口のある建物
今回はバンコクでビザを取っていたので、スルー。

途中でビザの勧誘みたいなのがありましたが、
全て無視して突き進みます。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

遺跡のような門を通り国境中間エリアへ

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

中間エリアに入るといきなりカジノが目に入ります。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

カンボジアに向かって左手にあったカジノ

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

カンボジアに向かって右側にあったカジノ

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

カジノを横目にカンボジアへ向かいます。
カジノは全部で4軒くらいあるのでしょうか。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

ここを通過するとカンボジアに入ります。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

カンボジア入国審査の列。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

こんなポスターが貼ってありました。
過去のものではないのだろうか…。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

建物を突き抜けるように上へ向かう木。
木が成長して天井の壁が壊れたのだろうか…。
アンコール遺跡のタプロムを彷彿とさせる!?

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

妙に時間がかかると思ったら、マレーシアの様に
指紋を取る装置があり、手間取ってました。

緑色に光っているのが指紋読み取り装置で
その隣にはタイのようにカメラがあります。

最初に親指を除く4本の指を読み取り、次に親指。
反対の手の指、4本そして親指と読み取っていきます。
少々、強めに指をつけると読み取りやすいようです。

防犯防止など色々あるとは思いますが、
一般旅行者には面倒な感じです。

カンボジア、ポイペト

無事カンボジアに入国。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

カンボジアを出国する審査窓口

その日にタイに戻ると賄賂を求められると聞いていましたが、
これだけ多くの出国者がいる中で賄賂を求めてくるのか不思議でなりませんでした。
実際のところ、何もなく、普通に出国手続きが済みました。

出国の際も指紋を読み取るのですが、片手の4本を読みとって終了。
そんなんで良いもんなのでしょうか?

再度、カジノのある中間エリアを通り、タイに向かいます。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

タイとカンボジアの中間のタイ寄り。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

タイへの入国審査へのライン。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

どこの誰だかわからない人がイミグレーションカードを配布していました。

建物の前に無料の飲料水サーバーがあったのですが、
小さな子供が1.5リットルのペットボトル4本に水を入れ、
袋にまとめて入れてどこかへ消えて行ったのが印象的でした。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

建物の中はエアコンが効いていて涼しいです。

タイ入国も問題なく済みました。

タイ、アランヤプラテート・カンボジア、ポイペト国境

タイ側の国境建物。
カンボジアに負けないよう金色にあしらってみた?

今回は予めビザを取ってから来ましたが、
この様子であれば、事前にビザを取らなくても
嫌な思いもせず、すんなり行けそうな感じでした。

>>トリップアドバイザーで口コミをみる

スポンサーリンク

PageTop

ハジャイで見かけた龍馬精神

キッチン・雑貨・防犯・省エネ等、各種ジャンルのアイデア製品専門店、発明屋

龍馬精神

こ、これは、坂本竜馬のこと!?

と思ったら、中国の四字熟語らしく、
「龍や馬のようなバイタリティをもって頑張ろう」という意味らしい。
不撓不屈の精神をもたらすそうです。

坂本竜馬がこの言葉から名前をつけたっぽい。

スポンサーリンク

PageTop

ハジャイの宿泊施設ルイスゲストハウス

ジュリア インテリア

ルイスゲストハウス

ハジャイ駅を出て、100mくらい進むと右手にあります。

ルイスゲストハウス

ホテル入口の横にはロビンソンデパートへの入り口もあります。

かつて宿泊したことがあり、1泊300バーツくらいでした。

階段には過去にハジャイが洪水になったときの写真がありました。
ハジャイは洪水になりやすい土地っぽいです。

>>トリップアドバイザーで口コミをみる

スポンサーリンク

PageTop

カンボジア国境の町アランヤプラテートとローンクルア市場

TVで紹介!有名人もお気に入り!【2月28日以降お届け 】★楽天年間ランキング入賞★特選牛すじ...

タイ側の国境、アランヤプラテート

ローンクルア市場の入り口。
カンボジアやタイから多くの人や商品が集まっています。

タイ側の国境、アランヤプラテート

ローンクルア市場が一般名だと思いますが、
別名もあるようです。

タイ側の国境、アランヤプラテート

ローンクルア市場内部。
リヤカーなどが沢山走ってました。

タイ側の国境、アランヤプラテート

色々なものがありそうなところです。

タイ側の国境、アランヤプラテート

このときは暑くて、市場を見学する感じでもなく…。
西洋人など外国人の他、若いタイ人も歩いてました。

タイ側の国境、アランヤプラテート

自転車とバイクのレンタルも。
なんせ、広い市場なので。

タイ側の国境、アランヤプラテート

ゴルフのカートのような電動車両が走ってました。

タイ側の国境、アランヤプラテート

バンコクまではロットゥーも走ってるようです。
戦勝記念塔とモチットバスターミナル行きがありました。

バンコクから246kmのカンボジア国境、アランヤプラテート

バンコクから246kmのようです。

タイ側の国境、アランヤプラテート

市場の中にいたサンドイッチの移動屋台

タイ側の国境、アランヤプラテート

カンボジアやラオスのものとはほんの少し違う気がしました。
多分、野菜が酢漬けのような感じだった気がします。
それでも美味しかったです。
40バーツ。

タイ側の国境、アランヤプラテート

国境から鉄道駅やバスターミナルなどへ向かう際に
便利な乗り合いバス。
アランヤプラテートの市街まで15バーツ。

タイ側の国境、アランヤプラテート

写真中央にタイ側国境の建物が見えます。

タイ側の国境、アランヤプラテート

交差点でみた看板

タイ側の国境、アランヤプラテート

タイ側の国境、アランヤプラテート

国境から市街へ向かう際、立ち寄る検問所。
カンボジア人はパスポート、タイ人は身分証明を提示します。
日本人はただ座ってるだけで何も言われませんでした。
はじめは何のことだかわからなかったし…。

国境から約5kmのタイ国鉄アランヤプラテート駅
バンコクからは上り下りそれぞれ1本のようです。

タイ側の国境、アランヤプラテート

アランヤプラテート駅の側の市街地。
何てことない一般的な街でした。

スポンサーリンク

PageTop

チョンブリー県の郵便番号20000

【代金引換手数料無料】【送料無料】【ポイント5倍】【バーンズ】 【BARNS】 Tシャツ 半袖 4本...

チョンブリー県の郵便番号20000

バンコクからパタヤ方面に行くと、
車やバスだと高速道路を通り、チョンブリーの県庁所在地は通らないことでしょう。
特に観光名所があるという訳でもないし…。

実際に行ってみると、パタヤなどの賑やかさに比べ、
寂しい感は否めないです。

スポンサーリンク

PageTop

クラビのホテル、ガフィヤゲストハウス

あのアウトラスト寝具の決定版!旭化成せんいペアクール素材使用でひんやり感がさらにアップ!...

クラビタウンのゲストハウス、ガフィヤ

クラビタウン中心部にあるナイトマーケット側にある
ガフィヤゲストハウスに泊まりました。

入口はカフェになっています。

クラビタウンのゲストハウス、ガフィヤ

ナイトマーケット側から歩いて行くと右手にこの建物があり、
そこの一部がゲストハウスでした。

ナイトマーケットは昼過ぎにはやっているテナント(?)もありました。
それでも夕方以降の盛り上がりはまさにナイトマーケットでした。

クラビタウンのゲストハウス、ガフィヤ

カフェ内部。
カウンターがレセプション。
「"覚えていたら"パスポート番号も書いて」と言われたのが印象的です。

クラビタウンのゲストハウス、ガフィヤ

窓のない安い部屋。
やはり窓がないからか、少し湿気を感じました。
部屋に入った途端に蚊が飛んでました。

クラビタウンのゲストハウス、ガフィヤ
共同のトイレとシャワー。
シャワーは水。

クラビタウンのゲストハウス、ガフィヤ

部屋にあったヤシの実で作られた照明。

このゲストハウスの特徴は立地の良さ、安さ、女主人の気さくな感じ。
またクラビに行ったら何となく泊まるかもしれません。

>>ガフィヤゲストハウスの詳細はこちら

>>トリップアドバイザーで口コミをみる

スポンサーリンク

PageTop

チョンブリー県にあるバーンセンビーチ

直射日光、紫外線をカットし気温を下げます!エアコン使用を抑え電気代を節約。目隠し効果も。...

チョンブリー県バーンセンビーチ

バンコク中心部から90kmくらいにある、
シーフードで有名なビーチです。

チョンブリー県バーンセンビーチ

パタヤ方面

チョンブリー県バーンセンビーチ

砂、海水共にキレイな感じはしないのですが、
タイ人の家族連れで賑わっていました。
ほのぼのとした感じのローカルなビーチです。

スポンサーリンク

PageTop

タイ東部サケオ県アランヤプラテート郡の郵便番号27120

TVや雑誌で注目のミラクル万能調味料!塩の変わりに塩麹を使う主婦が急上昇!山形の老舗!創業天保...

タイ東部サケオ県アランヤプラテート郡の郵便番号

アランヤプラテートは陸路でカンボジア、アンコールワットへ行くための国境で
バックパッカーなどの旅行者に知られています。

以前はアランヤプラテートが県の名称かと思ってました。
そして国境近くの町が県庁所在地なんだと勝手に思い込んでた気がします。

旅行者にとってはそれでも構わないかもしれませんが…。

スポンサーリンク

PageTop

ハジャイの宿、SSゲストハウス

★バンコクのローカルエリア情報、サパーンクワーイ

ハジャイのホテル、SSゲストハウス

ハジャイマラソンのときにネットで予約して泊まりました。

ホテル予約サイトの地図では本当に駅前すぐなのにみつからず、
少しウロウロし、すぐに諦めて電話しました。

電話に出たタイ人は駅前のオレンジ色だと言うし…。
オレンジ色を目当てにもう一度同じところを歩いてみると、
ありました、オレンジ。タイ語で小さくSSゲストハウスとありました。
ついさっきも通ったばかりなのに…。
もうちょっと看板をわかりやすくしてほしい。

ハジャイのホテル、SSゲストハウス

中に入ると、郵便局!?
およそゲストハウスの様相がありません。

電話したので、すぐにわかってくれましたが、
どこに部屋があるのやらと思っていたら、
奥に進み、2階が部屋になってました。

ハジャイのホテル、SSゲストハウス

左端がトイレ、右二つがシャワールーム

ハジャイのホテル、SSゲストハウス

シャワールーム中

ハジャイのホテル、SSゲストハウス

ルームキー

ハジャイのホテル、SSゲストハウス

窓も何もない部屋。

wifiが無料なので、ここにしたのですが、
机もなく、ベッドの上で良くない姿勢のままインターネット。

割とロケーションは良く、鉄道駅は徒歩10秒くらいで、
列車の到着、出発が部屋にいてわかります。

徒歩1分くらいでロビンソンデパートがあり、
スーパーも入っています。

ゲストハウス並びにはモスリムフードのレストランもあります。
旅行代理店もあり、丸々信用できませんが、情報源の一つになります。
移動手段の話をすると第一声で専用タクシーの説明をしてきて、
ロットゥーやバスは?というと、話が終了してしました…。
まあ、徒歩圏内にキャセイツアーもあるし。

>>ハジャイでとりあえず安く1泊するなら、SSゲストハウス

>>トリップアドバイザーで口コミをみる

スポンサーリンク

PageTop

タイ中央部ペッチャブリー県のカーナンバー

ビスコ坊やでおなじみのビスコが保存缶になりました。ビスコ保存缶(1缶)

タイ中部ペッチャブリー県のカーナンバー

ダイヤモンドの町という意味があるらしいペッチャブリー。
「チャ」を略して「ペッブリー」と呼ばれることが多いです。

バンコク中心部にもペッブリー通りというのがあります。

県の南部にはチャアムというビーチがあり、
タイ人に人気の保養地ホアヒンに次いで人気があります。

タイ南部への入り口のような場所に位置しています。

スポンサーリンク

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。