タイランド76県

タイ76県あるうち回った県を一県づつ紹介します。 全ての県を訪れることはできないかもしれませんが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

PageTop

ノンブアランプー県の貝の化石、恐竜博物館に行ってきました

■8月特価■あす楽■送料無料■2012年製 ハイアール JA-SP25G(W) 床置型スポットエアコン Hai...

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

ノンブアランプーからウドンタニーへ向かうこのバスに乗って
ノンブアランプー中心部から12kmほど離れたノーンタンの集落へ向かいます。
所要時間40分、料金20バーツ。
因みにウドンターニーからは35kmくらい。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

ノーンタンの集落。
何やらパレードの準備をしてる人たちがいました。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

恐竜博物館の案内看板。
営業時間はあまりあてにならなく、
8:30前には見終わってました…。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

恐竜博物館と150万年経つ貝の化石発掘場所への案内看板

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

幹線道路に面した博物館入口には恐竜の模型が設置されてました。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

貝の化石博物館150万年への入口の門

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

門から3,4分坂をあがっていくと、
貝の化石、恐竜博物館の入場チケット購入場所があります。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

入場料金大人10バーツ、子供5バーツ。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

最初、貝塚だと勘違いしていて、ゴミ捨て場みたいなところを
覗いてみましたが、関係なかったようで…。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

夜見たら、ちょっとコワイかもしれません。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

網でガードされた貝の化石

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

どうみても石にしか見えませんが、化石のようです。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

この場所でも発掘されたようです。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

ビューポイントからの眺め。
風景はともかく、近くを通る車やトラックの音がダイレクトに聞こえてきます。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

恐竜博物館に入ってみました。
模型かと思ってたら、動き出して少し焦りました。

>>恐竜模型の動画はこちら

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

恐竜の骨

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

前足の上の部分らしいです。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

こう見ていると、本当に恐竜が存在したんだな~と思えてきます。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

貝の化石がライトアップされ展示

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

ん、誰かに似てるぞ。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

こんなかわいい恐竜なら我が家にも一匹という気もします。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

トイレの蓋が貝の形でした。
偶然じゃなくて、合わせたんですよね~、きっと。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

貝の化石、恐竜博物館入口の広場には朝、集落を歩いていた
パレードの人たちが集まってきてました。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

貝の模型の中に座る女の子たち。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

トラックに恐竜の模型が乗っています。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

すっかりお祭り会場と化しています。
ダーツの矢で風船をいくつか割ると景品がもらえます。

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

こちらは空気銃で落とした品物がもらえるコーナー

ノンブアランプー県ノーンタンの恐竜、貝の化石博物館

この県の名産、ロンガン(タイ語でラムヤイ)

恐竜も貝の化石も珍しくないのかもしれませんが、
この県の観光名所となっているようです。

観光ガイドブックにも出てないようなところで
ローカルな感じがよく出ています。
人はみんな優しくて良い人ばかりのような気がしました。

スポンサーリンク

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。