タイランド76県

タイ76県あるうち回った県を一県づつ紹介します。 全ての県を訪れることはできないかもしれませんが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

PageTop

ターク県の郵便番号63000

☆--タイ各地で宿泊した安宿情報--☆

郵便番号63000

ターク県にあるプミポンダムはアジアで2番目の大きさとのこと。

県内は山岳地帯が多く、鉱山なども多いようです。
そんなこと知らずに自転車で行って大変な目にあいました。

メーソート郡はミャンマーとの国境と面していて、
ミャンマーからの難民キャンプも広がっているようです。

スポンサーリンク

PageTop

チェンライ県の郵便番号57000

☆--タイ北部・チェンマイの安宿情報--☆

チェンライの郵便番号57000

タイ最北端の県、チェンライの郵便番号です。
57000。

いつものように記念に一枚。

スポンサーリンク

PageTop

タイ北部チェンライ県にあるセントラルプラザ・チェンライ

☆--タイ北部・チェンマイの安宿情報--☆

チェンライ県の県庁所在地にあるセントラルフェスティバルチェンライ

オープンして比較的新しい感じでした。

セントラルグループはタイで大手なようで、
タイ各地でこのショッピングセンターを見かけます。

スポンサーリンク

PageTop

バスでチェンコン~チェンライ~チェンマイへ

☆--バンコクのジョイナーフィー無料のホテル--☆

グリーンバス

タイ北部、チェンマイ~チェンライ間で
幅を効かすグリーンバス。

グリーンバス車内

快適なグリーンバス車内。
水とお菓子も出たりします。

グリーンバスのチケット

チェンコンからチェンマイ行きが満席で、
チェンコン~チェンライ、131バーツ
チェンライ~チェンマイ、185バーツ
それぞれ買うことになりあました。

チェンライのバスターミナル

チェンライの旧バスターミナル。
旧とは言え、現在も使われてるようです。
手狭になったので、新しいバスターミナルを作ったのかも。

チェンコン行きのノンエアコンのバス

旧バスターミナルで見たチェンコン行きのバス。
噂に聞いていたノンエアコンのバス。
これは恐らく、旧バスターミナルしか発着しなそうです。

☆タイ国内1000バーツ以下のホテル

チェンライのバスターミナル2

チェンライ市街地から4kmくらい離れた場所にある
新バスターミナル。

チェンライのバスターミナル2

新バスターミナルはキレイです。
とはいっても、周囲にコンビニなどなく、
待ち時間が長いと困ってしまいます。

スポンサーリンク

PageTop

チェンライ県・チェンコン市街の様子

☆タイ国内1000バーツ以下のホテル

タイ北部チェンライ県チェンコンの街の様子

トゥクトゥクから見たチェンコン市街。

タイ北部チェンライ県チェンコンの街の様子

とても小さい街です。
バスターミナルからラオスへの船着き場まで
1kmちょっとでしょうか?
その間が市街地のような感じでした。

タイ北部チェンライ県チェンコンの街の様子、トゥクトゥク

バンコクなどより多い感じのトゥクトゥク。
バスターミナルから船着き場まで30バーツ。

スポンサーリンク

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。